予防接種の副反応って?

Q:予防接種の副反応に関して教えてください。

A:予防接種は一般的に皮下注射にて行われます。

接種部位の発赤、腫脹、痛み、時に微熱が見られることが

あります。通常は1~2日で消失します。

まれに、過剰反応として発疹やじんましん・掻痒が

現れることがあります。重篤な副反応としては

アナフィラキシー様症状があります。ワクチンによっては、

製造過程にて受精鶏卵を使用しているものがあり

製造過程にて卵成分はほとんど除去されていますが

ワクチン接種に関しては主治医や予防接種担当者と

よく相談してください。

なお、ゼラチンなどの多成分に対してアレルギー反応を

起こす場合もありますのでアレルギー反応が強い人は

必ず事前に主治医と相談することをオススメします。

また問診票にはアレルギー反応に関して確実に

記載することが大切ですね。